プロミス 過払い金請求の無料相談なら、債務整理専門の法律事務所へ

借金の問題で、「いきなり法律事務所に行くのはちょっと気が引ける。」、「債務整理の言葉は知っているが、具体的には良く分からない。」という方々から「自分の今の借金の現状に合った解決方法は、どんな方法があるのか?」という方々まで、まずは、法律事務所の無料メール相談を活用し、債務整理についての理解を深めることが第一だと思われます。

 

プロミス 過払い金請求の無料相談なら、債務整理専門の法律事務所へメールでご相談ください。

 

債務整理 メール相談

 

「田中繁男法律事務所」への過払い金請求の相談は、何度相談しても無料です。
無料相談は、メールの場合24時間受け付けてくれます。

 

下記「過払い金の無料メール相談はこちら」をクリックしますと、債務整理専門の田中繁男法律事務所のホームページが表示されます。

 

過払い金の無料メール相談

 

プロミス

プロミスは設立が1962年と、いまからおよそ50年前に誕生した金融会社の先駆けともいえる存在です。その当時、日本は高度成長期と呼ばれる華やかさと煌びやかさをあわせ持った時代でした。

 

今とは空気の異なる社会において、加速する消費ニーズに応える必要のある時代でもあったため、時代の空気を敏感に察したプロミスは新たな消費者金融サービスをはじめました。

 

それは、連帯保証人や物的担保を必要しないという画期的なシステムだけでなく、即時融資と限度額内で繰り返し利用できる、現在のリボルビングシステムを提供することで社会から両手を広げて迎え入れられました。

 

その後も店舗やATMを全国に拡大していき、より精度の高い情報システムを構築することで、利用者の多様な利用にも迅速に対応できるようになりました。
現在では、プロミスの利用者は210万人、利用残高は1兆円にも昇ります。

 

プロミスは三井住友フィナンシャルグループとも業務・資本提携をおこなっており、共同で個人向けの無担保ローン事業にも取り組んでおり、残高を積み上げていっています。

 

2010年には改正賃金業法の施行がなされたため、創業当時のように社会の空気に順応した新たな姿をプロミスは見せようと取り組みの姿勢を崩していません。

 

現代の新たな事業関係を冷静に見つめ、現代の社会に合った経営本質を確立しようとコスト構造改革をはじめとする事業構造改革に取り組む姿勢は、時代とともに変わっていく、プロミスのこれまでと変わらない本質といえるのではないでしょうか。

プロミス 過払い金請求関連エントリー

アイフル 過払い金請求
アイフル 過払い金請求などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
アコム 過払い金請求
アコム 過払い金請求などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
レイク 過払い金請求
レイク 過払い金請求などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
ソニー銀行 ローン借金
ソニー銀行のローン借金などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
住信SBIネット銀行 ローン借金
住信SBIネット銀行のローン借金などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
楽天銀行 ローン借金
楽天銀行のローン借金などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
ジャパンネット銀行 ローン借金
ジャパンネット銀行のローン借金などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
イオン銀行 ローン借金
イオン銀行のローン借金などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。
セブン銀行 ローン借金
セブン銀行のローン借金などの債務整理の相談に関して、無料でメール相談できる法律事務所を紹介致します。

このページの先頭へ戻る