自己破産とは

自己破産とは、消費者金融やクレジット会社から借金をして、多重債務で苦しむ人を助けるために作られた、国が作った制度です。
具体的には、自己破産は、借金で苦しむ人を助けるために作られた制度で、持っている資産の全てを失くす代わりに、すべての借金が帳消しにされる制度です。
きちんと更正をして生きていけるようにするのを目的として設けられた制度にて、自由に働いて生活をすることができ、2003年には,全国で25万人以上の人たちが自己破産の手続きで人生を再スタートさせております。

 

法律事務所

自己破産のメリット

自己破産のメリットは、以下のようになります。

 

・借金がゼロ
 免責が確定することができれば、全ての借金がゼロになります。
・業者の取立行為がストップ
 自己破産の申し立てを開始すると、クレジット会社や消費者金融などの業者からの電話・訪問などでの取立行為がなくなります。
・借金返済の停止
 自己破産の申し立てをすると、借金の支払いも停止されます。

自己破産のデメリット

自己破産のデメリットは、以下のようなものになります。

 

・破産者として名前が記載
 破産者に認定されると、市町村役場の破産者名簿、官報、信用情報機関などに破産者として名前が記載されることになります。
信用情報機関に名前が載るとどうなるかというと、ブラックリストに名前が載ってしまい、5年〜7年位はローンなどの借金ができなくなります。
・その他
 法律関連の職業の業務を行うことができなくなったり、保証人になったりすることもできなせん。また、資産の売買、引越し、旅行なども制限されます。

無料メール相談なら、債務整理専門の田中繁男法律事務所へ

債務整理 メール相談

 

「田中繁男法律事務所」への自己破産の相談は、何度相談しても無料です。
無料相談は、メールの場合24時間受け付けてくれます。

 

下記「自己破産の無料メール相談はこちら」をクリックしますと、債務整理専門の田中繁男法律事務所のホームページが表示されます。

 

自己破産の無料メール相談


このページの先頭へ戻る